頭の形のチェック

shiraga

第3の自己診断法は、頭の形のチェックである。

いちばん危険なのは、

「大きくて、左右や上につき出ている形」

 次が、

「小さいけれどもとんがっている」

 比較的安心なのが、

「さほど大きくなくて、全体に丸い形」

 である。

以上、3つの自己判断法を紹介したが、仮に、遺伝がAランク、頭が大きく左右につき出たとしても、なにも絶望的になることはない。

早期発見・早期対策を心がけさえすれば、若ハゲなんぞ恐くないのだから。

(続く)

管理人

白髪染め比較口コミランキング

Comments are closed.