自分の毛の宿命

shiraga

若ハゲはメンデルの遺伝法則に従って伝わる。

しかも悲しいことに男性では優性遺伝である。

自分の毛の宿命を知りたければ、まず、自分の両親の頭を思い浮かべてほしい。

可能性の大きさをランクづけすると、

Aランク:自分の父親が若ハゲ。母親も非常に頭の毛が薄い。この場合、あなたは確実にハゲる。

Bランク:父親が若ハゲ。母親の髪の毛は普通だが、母方の祖父、ないしは兄弟にハゲがいる場合。これもまず、ハゲると思っていたほうがよい。

Cランク:両親の髪は普通だが、父方、母方の祖母、ないし兄弟に若ハゲの人がいる。この場合も、ハゲる可能性あり。

Dランク:両親の祖父母、兄弟に若ハゲは1人もいない。この場合、ハゲる可能性は非常に少ないと言える。

つまり、自分の親族に、1人でも若ハゲの人がいれば、あなたは若ハゲの宿命を持っているということである。

(続く)

管理人

白髪染めランキング

Comments are closed.