マッサージからハゲが起こる恐い事実

shiraga

若ハゲが徐々に進行し、かなり深刻さを増してきた人の中には、多くの文献を読みこなし独自の治療法を実行している人も多いようだが、方法を間違えると、悲惨な結果を招く危険性もあるから要注意!

たとえば、マッサージ。

俗に石あたまと呼ばれるような、頭蓋骨の大きい人はとくに、頭皮の緊張をやわらげ、血行をよくする期待を持てるという意味で、頭皮マッサージを根気よくたんねんにつづけるのはかなり効果的だと考えられる。

ただし、マッサージにもコツと注意事項がある。

まず、マッサージをする場合は、爪を短く切りそろえておくこと。それをおこたって汚れた爪で頭皮を傷つげると、そこから細菌が侵入して毛乳頭まで侵され、毛髪が再生不能の状態になる可能性がある。

マッサージをほどこす前に、まず育毛剤を塗る。

そののち、頭皮の緊張をほぐすため、両方の手の平を深く髪の中に入れ、指の腹で頭全体を包み込むように押さえつけ、適当に力を入れたり抜いたりしながら、約5分間、ゆっくりとマッサージする。

さらに前頭部から頭頂部へ、後頭部から頭頂部へ、そして最後に倒頭部から・頭頂部へともみあげるのである。

マッサージをしている間はなるべく全身をリラックスさぜ、軽く眼を閉じ、頭髪がフサフサしてきた自分の像をイメージすると、いっそう効果的だといわれる。

(続く)

管理人

Comments are closed.